DynamicPreview(Pro)ver2.20リリースのご案内

本日、新機能を追加したDynamicPreview ver2.20をリリースしました。
本バージョンで追加された機能は以下になります。

プレビュー操作を1クリックで

本プラグインではブログ記事作成時にインデックステンプレート・アーカイブテンプレートも同時にプレビューすることができます。
しかしこれまでのバージョンでは、記事内容を変更してその両テンプレートをプレビューするには「記事の保存(下書き保存)」が必須になっており、プレビュー時に「保存」と「プレビュー」を順番に行う必要がありました。
この点に改良を加え、新バージョンでは記事の保存完了時に自動的にプレビューウィンドウを更新(リロード)するようになりました。(一部制限あり)

任意のアーカイブテンプレートをプレビューから除外

新バージョンで追加された本機能により、任意のテンプレートを除外してプレビューすることが可能になりました。
例えば「記事アーカイブテンプレート」を複数作成し、1つを記事ページ用に1つをJavaScript用にパブリッシュしていた際などに、後者のテンプレートを除外するなどにご利用いただけます。

プレビューウィンドウ内の順序を変更可能に

これまでのバージョンではプレビューウィンドウに表示される各テンプレートの順序(タブの順序)は、任意に変更することができませんでした。
新バージョンでは、プラグインの設定画面でテンプレートIDを登録する際の記載順(上から順)にタブの並び順を変更することができるようになりました。

---

プラグインの機能詳細については、DynamicPreviewのページをご覧ください。

<ライセンスをご購入済みの方へ>
本プラグインのライセンスをお持ちの方は、無償アップグレードが可能です。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより「ご購入時の注文番号」を添えて、その旨をご連絡ください。

アイテム

  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.30リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.22リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.20リリースのご案内
  • DynamicPreview2.00 リリースのご案内
  • DynamicPreview2.00 リリースのご案内

最近のコメント

このブログ記事について

このページは、SKELETONが2017年5月20日 15:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ImageUploadUtility(Pro) ver2.30リリースのご案内」です。

次のブログ記事は「ヤマト運輸宅急便の配達時間帯変更に伴うテンプレートの編集」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.38