ImageUploadUtility(Pro) ver2.20リリースのご案内

本日、ImageUploadUtility(Pro)ver2.20をリリースいたしました。
3つの新機能が追加されたほか、2つの不具合修正を行っております。

<追加された機能>

20160812.jpg

1.アップロード/挿入する画像を任意のタグ(例:<figure>)で囲むことができる機能を追加(2.20)
→規定のタグを設定できるほか、アップロード時に変更も可能となりました。

2.プラグイン設定に「ドロップされたファイルを名前でソートする」機能を追加(2.20)
→複数アップロード時にファイル名でソートが可能になりました。

3.アイテム管理画面からの新規画像登録時、Exif情報を削除可能に(2.20)

<不具合対応>

・アイテム管理画面から画像をアップロードした際、リサイズされてしまうことへの対応(2.16)
・記事作成時、ユーザーにファイルアップロード権限がない場合にエラーが表示され記事作成が出来ないケースがあることへの対応(2.17)

---

ライセンスご購入者の皆さまには順次ご案内差し上げます。
これまで評価版をご利用になった方で、同様の不具合にお困りであった方は、どうぞ最新版をダウンロードの上、動作をお確かめください。

ImageUploadUtility(Pro)評価版のダウンロードはこちら

よろしくお願いいたします。

アイテム

  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.30リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.22リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.20リリースのご案内
  • DynamicPreview2.00 リリースのご案内
  • DynamicPreview2.00 リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) 2.11リリースとMT6.2.xへの対応状況について

このブログ記事について

このページは、SKELETONが2016年8月12日 15:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ImageUploadUtility(Pro) version2.15リリースのご案内」です。

次のブログ記事は「DynamicPreview(Pro)ver2.10リリースのご案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.38