DynamicPreview 1.41 リリースのご案内

この度、Movable Typeの記事/ウェブページのプレビュー機能を強化するプラグイン「DynamicPreview」をリリースしました!

Movable Type プレビュー機能強化プラグイン DynamicPreviewの詳細はこちら

通常、Movable Typeのプレビューは管理画面と同じウィンドウで表示されるため、プレビュー確認後に管理画面へ戻らなければなりません。 (MT6からは環境変数PreviewInNewWindowでも設定可能です)
また、プレビューの動作途中で一時ファイル(仮のHTML)がサーバー上に残ってしまう場合もあります。

このプラグインを利用すると、プレビューに関する機能を管理画面上で簡単に設定変更できるほか、動的出力のためHTMLがサーバーに残ることもありません。
さらに、複数のテンプレートを扱う場合でも別ウィンドウ内でタブ切り替えできるので確認作業もスムースに進みます。

  • プレビューを別ウィンドウで表示
  • プレビューを動的(ダイナミック)に生成・表示
  • 複数テンプレート一括 or テンプレート別プレビュー
  • SSIインクルード対応

さらに、その上位版となるPro版では以下の様な機能を備えています。

  • ベースURL設定機能
  • URL・文字列置換機能

これらPro版の機能は、Webサイトを公開するサーバーとMovable Typeを設置するサーバー、あるいはステージング環境(一般非公開のテスト環境)を挟むサーバー構成のような場合にその威力を発揮します。

それぞれに評価版もありますので、どうぞお試しください!

Movable Type プレビュー機能強化プラグイン DynamicPreviewの詳細はこちら

アイテム

  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.30リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.22リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) ver2.20リリースのご案内
  • DynamicPreview2.00 リリースのご案内
  • DynamicPreview2.00 リリースのご案内
  • ImageUploadUtility(Pro) 2.11リリースとMT6.2.xへの対応状況について

このブログ記事について

このページは、SKELETONが2015年4月27日 16:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初期設定ファイル及びテンプレートの誤記載について」です。

次のブログ記事は「ImageUploadUtility (Pro) ver2.02 リリース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.38