2012年9月アーカイブ

こんにちは、SKELETON CART 開発チーム 西山です。
昨日9月26日に、Movable Type 5.2がリリースされました。

Movable Type 5.2 の提供を開始します。- movabletype.jp(2012.09.26)

これに合わせ、当サイトで配布しているSkeletonCartConnector for MTも、MT5.2で動作するバージョンをリリースいたしましたのでご案内差し上げます。

20120927.jpg

SkeletonCartConnector for MTは、MT上で動作するプラグインで、これを利用することにより、SKELETON CARTをMovable Typeプラグインのように利用することができます。

SKELETON CARTにない「商品ページ生成機能」をMTを利用して補完するだけでなく、必要となる商品データ(item.dat)も自動出力し、MTのブログ記事を作成する感覚でECサイトを運営できるようになります。 

SkeletonCartConnector for MT の詳細、導入マニュアルはこちらをご覧ください。

また本バージョンは、先日リリースしたSKELETON CART ver 1.2.5の新機能「商品重量設定機能」にも対応しております。(SKELETON CARTの最新版に関する詳細はこちらをご覧ください。)

本プラグインは、SKELETON CARTユーザー様であれば無償でご利用いただけます。
ぜひこのプラグインを利用して、Movable Typeで簡単に運営できるECサイトをお試しください。

アイディア次第でSKELETON CARTはますます便利になります。
今後ともご期待ください! 

こんにちは、SKELETON CART 開発チーム 西山です。

SKELETON CARTをより便利にご利用いただくために、「都道府県別重量区分送料設定プラグイン」をリリースいたします。

本プラグインを利用すると、飲料やお米など比較的重い商品をお取り扱いの場合でも、都道府県別に重量区分による送料を細かく設定できるので、様々な条件でも柔軟に対応できます!
以下、導入手順等をご案内差し上げます。 ぜひご利用ください!

◇対象バージョン

本プラグインは、SKELETON CART version 1.2.5 以上で動作します。
(試用版でも動作しますのでお確かめください)

また、v1.2.5から追加となった「商品別重量」を、商品データファイル(item.dat)に設定していることが条件となります。
詳しくは、マニュアル等をご参照ください。

また、本プラグインを有効化すると、初期設定ファイルinit.phpで定義する送料は無効化されますのでご留意ください。

◇プラグインのダウンロード

weight_postage.zip

◇プラグインの設定

ダウンロードしたファイルを解凍すると、以下のように関連ファイルが格納されています。

・app/plugins/weight_postage.php(プラグイン本体)
・data/postage.csv(送料定義ファイル)

送料定義ファイルの格納先を変更する場合、pluginsフォルダに入っている「weight_postage.php」をテキストエディタ等でひらき、以下を変更してください。

// ◆初期設定箇所
$postage_csv_fl  = 'data/postage.csv';

次に、dataフォルダに入っている「postage.csv」をエクセル/テキストエディタ等で開き、その内容を編集してください。

20120905.gif

縦軸にはinit.phpで定義されている都道府県IDが設定されています。(変更不要)
横軸には「重量」をグラム単位で入力してください。
なお、重量区分は任意で増減することが可能です。

最後に、縦軸(都道府県ID)と横軸(重量区分)が交わる部分に都道府県別の重量区分送料を記載してください。

上記例では、都道府県ID「8」の栃木県に、重量「20kg(20,000g)」の商品を発送する場合の送料は「1,580円」となります。

上記編集が完了したら、weight_postage.phpを「app/plugins」フォルダに、postage.csvを「data」フォルダにアップロードすることで、本プラグインの機能が有効化されます。

実際に商品をカートに追加していただき、動作をご確認ください。

◇御留意事項

本プラグインのご利用にあたって、以下をご確認願います。

1. 本プラグインの著作権は開発元のジャクスタポジションが保有します。
2. SKELETON CARTライセンスユーザー様に限り、個人・法人を問わず無償でご利用いただけます。
3. 本プラグインを利用したことで生じるあらゆる損害や不具合について、弊社では保証いたしません。
4. 必ずご利用者様ご自身が動作テスト等を行ってからご利用願います。
5. 本プラグインに関する設置サポート等はお受けしておりません。
6. 本プラグインの二次著作物の配布等は有償・無償を問わずできません。
7. プラグイン内に記載されている著作権表示等を削除しないでください。

その他ご不明な点があれば、お問い合せフォームよりご連絡ください。

 

SKELETON CART ver1.2.5 リリースのご案内

こんにちは、SKELETON CART 開発チームです。
本日、ver 1.2.5をリリースいたしましたのでご案内差し上げます。

本リリースでは細かなバグフィックスの他、新機能として以下の機能が追加されております。

■商品重量設定機能

本機能を利用すると、商品別に「重さ(g)」を設定できるようになり、カート内に含まれる商品の総重量を基に、一度に注文できる重量を制限できます。

以下は初期設定ファイル「init.php」の設定箇所です。

// ■■重量制限に関する機能の設定■■
// 一度に注文できる商品の総重量を制限するか否かを設定してください
// 制限を行う場合は重量をグラム単位で記載してください
// (例 30kgを超えた場合、エラーを表示:$Cfg['item_weight_max'] = '30001';)
// 本機能を利用しない場合は、空欄にしてください
$Cfg['item_weight_max'] = '';

上記で、$Cfg['item_weight_max'] = '30001'; とすることで、「カート内の商品総重量が30.001gに達した段階で、カートに商品が追加できなくなります。
(カートへ入れる際と、カート内で数量変更する際にチェック機能が動作します) 

例えば、配送方法の都合上、決められた重量以上では受注できない場合などにご利用いただけます。

■商品別重量の記載方法

本機能を利用する場合、商品データファイル(item.dat)で商品毎に重量を記載する必要があります。
以下はマニュアルに記載されている内容となります。マニュアルもあわせてご参照ください。

「商品ID|商品名|価格|商品グループID|在庫数|重量(g)」になるように1行ずつ記載してください。
半角の「|(パイプライン・vertical bar)」で区切ります。
※重量制限する場合
1|T-Shirt01|2500|1|100|500
2|T-Shirt02|2600|2|200|500
※重量制限しない場合(第6項目部分は空白のままでも正常動作します。)
1|T-Shirt01|2500|1|100
2|T-Shirt02|2600|2|200

■プラグインを利用した「都道府県別重量区分送料の設定」

また、本機能とあわせて「都道府県別重量区分送料設定プラグイン」を使用すると、同じ重量でも送付先都道府県によって送料を変えることが可能となります。

例えば、飲料やお米など、比較的重たい商品をお取り扱いの場合、発送元から近い配送先と、遠く離れた配送先では荷物の運賃が異なるケースが多く、そのような場合にご利用いただけます。

「都道府県別重量区分送料設定プラグイン」については、プラグインの紹介記事をご参照願います。

■これまでにご購入いただいたユーザーの皆様へ

今回のバージョンアップは無償対応となります。
バージョンアップをご希望の方は、ライセンス番号を添えてご連絡願います。

■SkeletonCartConnectorプラグインの対応状況

今回機能追加になった「重量」について、2012年9月15日現在、SkeletonCartConnector for MT/WP プラグインのいずれも未対応となっており、本プラグインを利用した「重量」項目の書き出しには対応しておりませんのでご留意願います。(商品重量設定機能を利用しない場合は本プラグインをご利用いただけます)
なお、SkeletonCartConnector for MT/WPプラグインは、近日バージョンアップのうえ、リリースとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが、リリースまでしばしお待ち願います。 

■製品に関するお問い合せ

SKELETON CARTに関するご不明な点は、お問い合せフォームよりお願いいたします。 ご質問等もご遠慮なくお送りください。 お待ちしております!

アイテム

  • SkeletonCartConnector for MT 最新版リリースのご案内
  • 都道府県別に重量区分のある送料を設定するプラグイン
  • SKELETON CART ver1.2.5 リリースのご案内

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.38