2010年10月アーカイブ

SKELETON CART ver1.2.0 リリースのご案内

こんにちは、SKELETON CART開発チームです。
本日、新機能を追加した ver1.2.0をリリースいたしましたのでご案内差し上げます。

[新機能]在庫数設定機能

多くのご利用者様、導入をご検討いただいている皆様からご要望を頂いておりました「在庫数設定機能(在庫管理機能)」を導入・実装いたしました!

これまでのバージョンでは、商品に「在庫数」を設定することが出来ませんでした。
そのため、数量限定品や受注生産品などの場合、販売予定数量に達した際のタイムリーなHTML等更新作業が、ECサイト運営者様の負担となっているケースがございました。

今回のバージョンアップにより、販売予定数量(在庫数)に達した段階で注文の受付を自動停止できる機能が備わり、これらの問題を解決出来るようになりました!

<在庫数設定機能で受注数を制限できる!>

ver1.2.0から追加された「在庫数設定機能」を利用すれば、商品登録時に在庫数(販売予定数量)を設定出来ます。
この機能を利用すると、ユーザーが誤って在庫数以上を注文しようとした際でも「在庫が足りません」などと表示し在庫数以上の商品購入を防ぐことが出来ます。
もちろん「カートの中身」画面で、在庫数以上へ数量変更しようとした際も「在庫が足りません」と表示させることが出来ます。

pic_15.gif

商品購入があった際はプログラムが在庫数を自動調整(売れた数量だけ在庫数から減算)し、在庫数が「0」になるまで自動的に販売を続けることが出来ます。
最初に「販売予定数量」を設定しておけば、在庫切れの際は自動的に購入申し込みを停止するので、安心してECサイトを運営することが可能となります。

機能詳細については以下のページをご覧ください!
機能・特徴
マニュアル・Tips

 

■これまでにご購入いただいたユーザーの皆様へ

今回のバージョンアップは無償対応となります。
別途弊社担当よりご案内差し上げますので、今しばらくお待ちください。

 

■SkeletonCartConnectorプラグインの対応状況

今回のバージョンアップにあわせ、MT/WPの専用プラグインもバージョンアップしております。
いずれのプラグインも「在庫数設定機能」に対応しておりますので、ぜひお試しください。
プラグインの利用方法・詳細については、以下でご確認いただけます。

SkeletonCartConnector for MT - Movable Type専用プラグインのご案内
SkeletonCartConnector for WP - WordPress専用プラグインのご案内

 

[リリース予定:その1]在庫数取得APIモジュールのご提供について

近日、「最新の在庫数・在庫状況」をリアルタイムに商品ページ側に表示する「SKELETON CART専用APIモジュール」をリリースいたします!

このAPIモジュールを利用すると以下のようなことが実現出来ます!

1. 商品ページに現在の在庫数をリアルタイム表示する。
2. 在庫数に合わせて「残り僅か」「◎」「△」など任意のコメント・記号を掲載する。
3. 在庫切れとなった際にその旨を表示し、自動で購入ボタンを非表示などに切り替える。
4. MT/WPで大量に商品追加する際、商品データ書き出しまでのタイムラグを「メンテナンス中」と表示する。
5. 異なる複数のサイト・サーバー間で、商品データ(商品名・価格・在庫数など全て)を共有する。

PHPを利用したモジュールとなりますので、アイディア次第で上記以外にも様々な活用方法が可能です!

本APIモジュールはRC版(リリース候補版)として既に完成しております。
仕様詳細や価格、動作検証など、ご希望の方には先行リリースも可能となっておりますので、どうぞお問い合せください!
お問い合せは、こちらのフォームよりお願いいたします。
※先行リリースの場合、詳細なマニュアル等は付属いたしませんのでご了承願います。

 

[リリース予定:その2]商品登録・編集管理画面のご提供について

近日、SKELETON CART専用の「商品登録・編集管理画面」をリリースいたします!
本製品では、SKELETON CART用の商品データ(item.dat)をブラウザ上から編集出来るようになっております。
通常、MTやWPをご利用でない場合はFTPソフトなどを利用してitem.datを編集していただく必要がありましたが、本製品により全ての操作をブラウザ上で行うことができるようになります。

本製品も既にRC版が完成しております。
仕様詳細や価格、動作検証など、ご希望の方には先行リリースも可能となっておりますので、どうぞお問い合せください!
お問い合せは、こちらのフォームよりお願いいたします。
※先行リリースの場合、詳細なマニュアル等は付属いたしませんのでご了承願います。

 

■製品に関するお問い合せ

SKELETON CARTに関するご不明な点は、お問い合せフォームよりお願いいたします。
ご質問等もご遠慮なくお送りください。
お待ちしております!

SKELETON CARTをご利用いただいているユーザー様の導入事例をご紹介いたします。
今回ご紹介させていただくのは、草花舎 - 花のステーショナリー様。

サイト制作・構築をご担当された株式会社アスデザイン計画様にお伺いいたしました。

soukasha_top.jpg

■サイトのコンセプトやアピールポイントなど

花の水彩画家・西山裕子様が活動されている草花舎様のホームページ。
作家活動に関する情報配信(個展・ブログ等)及び、花のステーショナリーのウェブショップを運営。

経緯
英国ヨークシャーの花々に魅せられてから、英国・京都を活動拠点として花の水彩画の製作。
作品は青幻舎、草紙堂、愛育社よりポストカードブック、水彩画集としてこれまで出版されてきた。
2006年、作品を一人でもを多くの方に見てもらいたいとの思いから『草花舎』を設立し、一筆箋、便箋、封筒、ポストカードを製作・販売。
2010年、サイトをリニューアルし、スケルトンカートを導入してウェブショップを拡張。

ステーショナリーについての西山様ご本人談
販売しているステーショナリーは、季節の花々の瑞々しさを淡い水彩画にて醸しだせたのではないかと自負しております。
また、書きやすいように紙質にもこだわりをもっております。

soukasha_contents.jpg

■SKELETON CARTをお知りになったきっかけ

弊社で先行して導入したMTユーザー様への導入例をもとに導入。

■導入の決め手となったポイント

MTを使用していたため、MTプラグイン対応と、管理が簡単及びカスタム可能なこと。

■実際に利用した感想

soukasha_cart.jpg

標準の仕様に、決済別の送料体系を表示するカスタマイズをつけてもらいましたが、注文内容の入力画面上での表現もとてもシンプルでうまく収まったと思います。

カスタマイズを含め、細やかな対応をしていただきましたので、対応面も含めまして満足しております。

このオーナー様は、今回のリニューアルでショッピングカートのシステムを初めて導入されましたので、スケルトンカートを導入したことによる今後の推移を非常に期待しております。

■サイトデータ

サイト名:草花舎・西山裕子 - 花のステーショナリー<京都・英国>
運営:草花舎 様
URL:http://www.soukasha.com/

サイト制作・構築:株式会社アスデザイン計画

アイテム

  • SKELETON CART ver1.2.0 リリースのご案内
  • 草花舎・西山裕子 - 花のステーショナリー様での導入事例
  • 草花舎・西山裕子 - 花のステーショナリー様での導入事例
  • 草花舎・西山裕子 - 花のステーショナリー様での導入事例

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.38